AIがどんなに発達しても手書きの書類ばかりじゃダメだ

手書きにはぬくもりがあるかもしれないが、読み取りづらさという最大のデメリットがある。AI時代に対応していくためには手書きから卒業する必要が出てくるでしょう。読み取り性能が向上しても、書いた本人すら読めないメモがある限り期

Read more

パソコンと情報化社会のAIの立ち位置の類似性:あなたは使う側?

変わり続ける社会の中で、最も重要な能力というのはどんなものでしょうか。パソコンが使えると嬉しい時代から、使えないと困る時代が来たように、AIもまた同じような立ち位置になるかもしれません。しかし本質的には「学び続ける力」が

Read more

AIがいくら発達しても日本人の残業が減らない可能性が恐ろしい

文明の発達は常に人間を楽にするために行われてきたはずなのに、いまもブラック企業と自殺の問題が後を絶たない。AIの発達ですら日本人の残業問題は解決できないとすら言われています。結局全ては労働者のためではなく経営者のための効

Read more

ロボットに仕事を奪われないようにするには彼らに税金を掛けるしかない

機械に人件費に近い税金を掛ける。現実味がないけど、冗談ではなく世界レベルで議論されているのです。そうでもしないと経営者がコスト削減を求める限り人の仕事が無くなってしまうことは確実です。働かなくても生きていけるならいいんだ

Read more

AIの発達で失われる労働:建設現場にホワイトカラーとロボットだけがいる時代

力があれば出来る、そういう仕事が全てロボットに奪われるまで時間の問題かもしれない。ある技術を磨くよりも、それを代替するロボットを操作する技術を磨く方が良いのかも。とはいえそういう学習にはお金も時間もかかるし、普通は無理だ

Read more

プライバシーを諦めれば、あなたの人生はAIが全て決めてくれる日が来ます

あなたがどんな人なのか、あなたよりも知ることが出来るようになる。AIにあなたの個人情報を共有すればするほど、それは本当の話になります。将来的には、あなたの全てをまるで世話焼きのお母さんのように全て決めてくれるようになるか

Read more