About

「四角い世界を丸くする」は、対立する信念や価値観を整理したり、日本や世界の社会問題を丸く説明するオピニオンメディア です。

メディアのゴール
対立する異なる意見に対してオープンで建設的な対話を望む人が集まる場であること

メディアの方針
加害的でないこと、唯一絶対の解を是としないこと

メディアの対象者
自分と異なる意見を持つ人との交流に意味を見出したい人たち

メディアが提供するもの
・社会課題について整理された情報
(構造、統計、論文、書籍、思想、オピニオン ほか)
・当事者の声
・課題解決策や具体的な行動、団体などの紹介

メディアが取り扱うテーマ
要検討。ジェンダー、貧困、ダイバーシティ、孤独、働き方、環境問題、大学政策など色々取り上げてきたが今のところまだ最も良いテーマや優先すべきテーマは確定していない状態。現在、どのようなテーマが良いのか模索しながら、まずはジェンダーについて広く発信している状態。